※画像をクリックすると各ページが開きます。ごゆっくり、ご覧ください。
       
TOPページ TOP 

真理への入り口です。
我聞より

この「人類の希望」は、瀬川宗一先生の教えを受けた者として、師を側面より紹介させていただこうという思いから立ち上げたものです。
       
1-1 太陽系宇宙の中の地球

アガシャという大きな館が天上界の異次元にあります。今から7200年前に
皆さんともそこでお会いしました。その時は皆さんは真っ白な服を着ていました。
1-2 アクアリウスの時代

この世の中が末法といわれるピッセスからアクアリウスに移っていくその時、我々は本当の混沌、混乱の世の中に入っていきます。

       
1-3 新黙示録

主は云われる。
私はアルパでありオメガである。初め
であり終わりである。終わりであり初めである。

2-1 心こそ汝自身なり
あなた方は肉の目で見、耳で聞き、手で触れて物を認識し思考する。しかし、それはあくまでも肉と肉の性につながる個的意識であり、個的意識に依存するかぎり、あなたは孤独で真の平安を得ることはない。
       
 真という石

主が、真(まこと)と書いた石を、鏡のように凪いだ池に落す。

石は水面に落ちて波紋を描く。


2-2 さまざまな名で世に出た仏
法蓮華経 如来寿量品第十六の中で
(爾時仏告諸菩薩) そのとき仏が、諸菩薩に告げられる。・・名字不同年紀大小と経の中にあるが、それはどういう意味なのだろうか?

       
3-1 魂の修行とは

私たちは、何の目的でこの世に生まれてきたのか?

3-2 天上界を見る

私は正法の教えに従って精進に精進を重ねた結果、ついに〈実在界〉(あの世)の招待を受けた。
       
4-1ダン・バロインとして英国に転生

神戸の生田川にある模型屋さんに、
Sさんという人が勤めていた。
Sさんは模型の船を作ると天才です。

4-2 ファイシン・ファイ・シンフォー    として中国に転生

全てのものは滅びゆく、滅びゆく命のゆえに今ある命を、燃え盛らさなければならぬ。
       
4-3 クラーリョとしてエジプトに転生

はるか昔、紀元前エジプトの近くの小
さな王国にクラーリョという名前で生まれました。 神と通じながら政治(まつりごと)を治めていました。
4-4 アブラハムとして転生

今から約5000年前に中東の地で、テレピンという大きな木のもとで、ウル族の長として生活をした。

       

5-1私は何のためにこの世に来たか

確かに私は、高橋信次先生に会って
真理に目覚め・・・・。


5-2 神よりのメッセージ

汝の名は神の僕(しもべ)なり
世のすべてのものは神の子なり
盲(め)しいたる者 心盲(め)しいたる者すべて神の子なり
       
5-3 阿弥陀の教え

一時、仏、舎衛国の一人菩提樹の下
に座して、仏はこのように告げられた。

6 神の奥義とは(1987-3須磨法座)

「あなたの中に神がおられる。仏さんがおられる」

       

7 自分探しの旅  2002-4大阪法座

終戦直後の日本に入って来たアメリカ人が・・・。

8 本当のイエス伝

イエスは神と共に多くの奇跡を起こし
ながら、最後には皆に捨てられたのです。弟子に捨てられ、助けた人に捨てられた。

       

9 法滅尽の世とは  
  2005-1 大阪法座
今から二千六百年ほど前、インドの地
でゴーダマ シッタルーダが説かれた法滅尽経を紐解けば、正に現代の世
相ソックリで背筋がソグゾクする。

10 佐々木鉄夫の精進

佐々木鉄夫という人がいた。私の弟子でした。

       

11 成仏とは  
   2002-5-12 大阪法座
人が成仏する、とはどういうことか?
成仏する、成仏したい、といいますが、それは一体どうすれば成仏できるのだろうか?

12 正法流布の27年間の疑問

それから、こういうこともありました。
ある方が正月に年賀状をくれました。

       

13-1 一般霊能者とは

『地蔵さんでいいのだ』と神から言われた後しばらくして、4月27日~29日と
反省研修会をやった。

13-2 16年前に、その霊現象が
    起こったEさん親子の話
E氏夫妻は、高橋信次先生の存命中から、怪奇現象が絶え間なく起り悩んでいた。

       

14-1 精神病を患う因縁

精神病を患うということはすごいことで、大変な因縁があるのです。

14-2 もうひとつの純粋培養とは

神は、実に巧妙な方法で僕を導いてこられたなと思う。僕を純粋培養して、今日現在にもってこられたということ。

       

14-3 人間の原点に帰れ

世の中は昭和63年を境に、崩壊現象になっていくということ。
如来は善悪二道を知って光輝く。

15 魂の転生の証について

瀬川先生とご縁があって14年になります。いろいろと不思議なことがたくさんありましたが、その中で一番印象深いことをお話します。

       

16 和歌山 施無畏寺・清右衛門の    因縁
今年の2月3日で正法を説かしていた
だいて丁度10年です。不思議なこと
に正月の3日にふだん夢を全然みた
ことありませんのに、夢を見たんです。

17 ノストラダムスの予言

今いろいろと世間では、この世というものが終わってしまう。と霊能者たちは様々な予言をしております。

       

18 白血病の少女の奇跡

これは三田であったことです。
病名は白血病、骨髄ガンです。女の子で14歳です。

19 淡輪のズベ公の奇跡

大阪の阪南にいたズベ公は男親のないままにしたいほうだいに暮らしていた。男を男とも思わない、人を人とも思わず人に迷惑をかけることも気にせず。

       

20 アガシャの館での結集

正法を深くやっておられる方にお話を進めていきたいと思います。まず、あなた方が「不思議やなぁ」と思っておられることが一つあろうかと思います。

21 正法という精神世界とは

人間と獣はどういう違いがあるのか?動物はあくまでも自分が中心です。好くしてくれる人には尾っぽを振って寄っていく。強い者には尾っぽを巻いて逃げてしまう。

       

22 韓国映画  
  
達磨はなぜ東へ行ったのか
青年キボンは、目の見えない母親と妹を町に置き去りにして出家し、真の自
由を求めて山寺にやってくる。

23 1988-10-8天の計らい」 
   洗心庵にて

それはもう既に、私の母親を成仏させてからでした。
自分が真理を知りたい、真理を知りたいと思っていた時でした。

       

24 あの世とこの世

あなた方は、何故この世に生きるのか?あなた方は神の種である。

25 正法という真理
いつも一緒の話やないか、という言葉がちょこちょこ私の耳に入ってきます。しかし私の話が違ってしまったら、これは真理とは違うんですね。同じ話だから真理なんです。

       

26 青龍の守護神

ある日、〇〇大社大〇〇祠の大神さんが亡くなったのです。そのときに、そこの二代目が人を介して相談にみえた。それは何なのか?

27 能勢のため池の災厄解除

霊的世界の怖さを、皆さんは余りご存知ありません。
ひとつ霊が取り付いたら、狂い死にしないとも限りません。

       
28 あなたに贈る詩集
エデンの掟Ⅰ
エデンの掟Ⅱ エデンへの帰
出家 雲水
涅槃寂静の境地 死(涅槃)
 
       

 人類の希望 目次                                      

topページへ目次我聞より愛のひびき
 
Copyright (c) 2011 gamon. All Rights Reserved